肩こり百科

  肩こり百科ホーム 筋肉の緊張を解き放つ 「肩こりストレッチ」

 

▼現在位置 : 肩こり百科ホーム > 肩こりの予防・解消のために

筋肉の緊張を解き放つ 「肩こりストレッチ」

肩こりストレッチをオフィスでの休憩時間など、ちょっとした時間に取り入れ、肩こりの予防・解消に役立てましょう。 肩こりストレッチは、決して無理をせず、毎日続けてゆくことが重要です。

 

肩こりストレッチのポイントと注意

勢いをつけず、ゆっくりと行いましょう。

筋肉の動きを意識しながら行うと効果的。

無理は厳禁。 自分に合ったペースで、毎日少しずつ行うことが重要です。

肩から手にしびれや酷い痛み・頚椎や腰椎に問題がある場合・怪我・手術後・発熱時など、ストレッチが逆効果になる恐れがある場合もあります。自己判断はせず、医師・専門家の指示に従い自分に合ったストレッチを取り入れましょう。

偏頭痛の方は、動くと悪くなるケースの頭痛のため、自己判断でストレッチを行ってはいけません。

ストレッチ中やストレッチ後に、痛みが強くなるなどの異常を感じたらすぐに中止し、速やかに病院で医師の指示を仰ぎましょう。

本ページにて紹介している肩こりストレッチは、すべての方に適切なものとは限りません。自己責任のうえで行ってください。

→ 整体やカイロプラクティック、接骨院や鍼灸院では、「あなたの体の状態にあわせた」、適切なストレッチやエクササイズを指導してくれるところが多いです。自己流でストレッチ等を行い、かえって悪くしてしまうケースもありますので、一度、プロの目で、あなたの体に適切なストレッチやエクササイズを指導してもらう事が、症状改善の近道になると思われます。

 

肩こりストレッチ -「首のストレッチ」

首のストレッチ

 

 
首のストレッチ1_1 首のストレッチ1_2

首を左右交互にゆっくりと倒してゆきます。

 
 
首のストレッチ2 首のストレッチ3

首をゆっくり前後屈させます。

首をゆっくり回しましょう。 反対にも回します。

 

肩こりストレッチ -「肩のストレッチ」

肩のストレッチ

   
肩のストレッチ1

伸ばした腕を反対の腕で胸の方に引きつけます。 反対側も同じ要領で行います。

 
肩のストレッチ2_1 肩のストレッチ2_2

片手で反対側のひじをつかみます。

つかんだ手で腕を頭に引きつけます。 反対側も同じ要領で行います。

   
肩のストレッチ3 肩のストレッチ3_2 肩のストレッチ3_3

上体をかがめながら、前に両腕を水平に伸ばしてゆきます。

両腕を下ろして上体を戻します。

上体をかがめながら両腕を後ろに反らせます。

▼ 下記のような、整体やカイロプラクティック、接骨院や鍼灸院では、「あなたの体の状態にあわせた」、適切なストレッチやエクササイズを指導してくれるところが多いです。

自己流でストレッチ等を行い、かえって悪くしてしまうケースもありますので、一度、プロの目で、あなたの体に適切なストレッチやエクササイズを指導してもらう事が、症状改善の近道になると思われます。

エルカイロプラクティック
神奈川県川崎市中原区木月のエルカイロプラクティック 施術者は全員、国際基準の学位保持者!「本物」を求める方に!
神奈川県川崎市中原区小杉町
044-722-3777
たけもと接骨院
奈良県北葛城郡河合町広瀬台「たけもと接骨院」 症状に合わせたオーダーメイド療法で根本原因から直していきます
奈良県北葛城郡河合町広瀬台
0745-31-5702
リガーレ・カイロプラクティック新宿整体
東京都新宿区新宿のリガーレ・カイロプラクティック新宿整体 国際基準だから即効回復。アロマもあるので癒されたい方も是非。
東京都新宿区新宿
03-3353-8353
お近くの専門医に相談を

 

"筋肉の緊張を解き放つ 「肩こりストレッチ」"へ寄せられた情報

運動がとても効きました☆

■情報提供者 : 怜奈 さん


肩から背中にかけてかなり痛く、首も上に上げられない状態だったんですが、これを実行してだいぶ楽になり、首も上に上がるようになってきました。ありがとうございます。

■情報提供者 : きさきすばる さん


肩こりは、日本人の切実な悩みのひとつとなっています。欧米人には最近まで肩こりは無かったといいます。最近になって肩こりという概念が入ってから初めて肩こりという言葉ができたといいます。

肩こりの原因には様々な要因がありますが、肩こりの最も大きな原因は悪い姿勢にあります。正しい姿勢を身に付けることが肩こりから開放される近道となります。正しい姿勢というのは、立った時に背骨にゆるやかなS字のカーブを維持できる姿勢です。悪い姿勢というのは猫背だったり、お腹がつきでていて腰が反っているような姿勢です。特に猫背の姿勢というのは背が丸くなっていて、その延長線に自然に頭があると下を向く形になりますが、下ばかり見てはいられないので、目線を上げると今度は首(頚椎)を圧迫することになり、肩が緊張します。

良い姿勢を保ち、正しく歩くことも改善へつながります。歩く時は上体のバランスをとりながら体の重心を大きく動かさないように歩きます。

ストレスの多い生活を送っていたり、粗食、過食、夜食などで栄養のバランスが悪かったり胃腸の働きが悪かったり、血液循環が悪いと肩がこります。

「ピラティス」は、良い姿勢を作るための背骨の周りの筋肉や腹筋、背筋、肩・肩甲骨周りの筋肉を強化するエクササイズです。また同時にストレッチの効果ももたらしますので、胸の前は広がり、あごが引けて、背すじが伸びます。肩から胴体、骨盤を含むBoxを対幹といいますが、腹筋、背筋を強化すると、この体幹が安定します。安定するということは重心を大きく動かさずに済み、ムダな動きが起こらなくなりバランスや軸がしっかりすると正しい歩き方ができます。

悪い姿勢、例えば猫背の姿勢だったりすると内蔵も圧迫しますから、正しい位置に内臓を置くことができなくなります。正しく姿勢が保てると内臓が正しい位置にきて内臓機能も向上します。

また、Hundredというエクササイズを例にあげると、腕をリズミカルに振る動作が体に血液を沢山送るポンプのような役割をするので、血液の循環がよくなります。

筋を引き伸ばし、全身をまんべんなくしっかりと使うので、全身がすっきりと伸び伸びしますから、体は気持ちよくなります。全てはコントロールし集中して行いますので、集中力が増しストレスを根本的に解消することもできます。

■情報提供者 : T さん


肩こりストレッチ。私も時々行っております。もうひとつ肩こりがひどいときは、足のふくらはぎの下辺りを揉み解すと解消できる場合もありますよ。一度試してみてね。

■情報提供者 : sakakibara motoko さん


姿勢が悪くって高校生の頃から肩こりが酷かったので、25歳になった今も肩こりや他の部分が悪くなる前に、定期的にカイロプラクティックに行って調子を整えてもらっています。

ずっと前にお世話になっていた別のカイロプラクティックの先生に教えてもらったストレッチで、肩甲骨の下あたりで両手を後ろで組むだけのものを教えて頂きました。

姿勢の悪い私にとって、このストレッチをすると良い姿勢を取れるので、「また姿勢が悪くなってきたな〜」って、思った時に、このストレッチをおこなってます。

■情報提供者 : あさひさん


掲示板へ寄せられた質問と回答例

掲示板によせられた「肩こりストレッチ」に関する質問と回答です。

直接、お体を拝見しての回答ではありませんので、あくまでも、「アドバイス」「参考情報」としてとらえて下さい。

・ 肩・背中の柔軟性をたかめたい

 

関連ページ

肩こり解消に「ヨガのポーズ」

肩こり体操(エクササイズ)

▼現在位置 : 肩こり百科ホーム > 肩こりの予防・解消のために

筋肉の緊張を解き放つ 「肩こりストレッチ」

サイトマップ

このページ「肩こりストレッチ」 へ情報を付け足す。

肩こり百科では、「肩こりストレッチ」 に関連した情報を募集しております。

どんな小さなことでもかまいません、関連情報をお持ちの方、ご協力をお願い致します。

※印は入力必須です


お名前  一般の方はハンドルネーム(ニックネーム)でもかまいません

E-mailアドレス 「半角英数字で記入/PCで確認できるメールアドレス推奨」

E-mailアドレス 「確認の為、もう一度ご記入下さい。」

投稿内容ご記入欄

▼ 以下、店舗・施設をお持ちの方、企業様、よろしければはご記入下さい。
一般の方で必要と思われる方はご記入下さい。

URL(お持ちの方)

店舗名・会社名


控えを送る(自分あてに控えを送る)


 

腰痛治療 病院医療院検索 腰痛体操/ストレッチ「腰痛ナビ」 よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ 「四十肩・五十肩の勘所」

 

社会的意義あるWebサイトの創造 サニーデイ
(C) Management-start form April,2006  サニーデイ.